福岡県歯科保険医協会タイトル

 ●入会のご案内

入会キャンペーン実施中
会員数2000名
【 ご説明にお伺いします 】
県内開業医の約6割が加入
入退会自由・会合参加の義務なし
入会金:3千円 月会費5千円
入会資格:県内の歯科医師
(開業医・勤務医・休職中)

協会の利用 5つのポイント


1 困ったときはお気軽にご相談を!
保険請求・窓口負担の取り扱いなどの疑問点はご相談ください。減点・返戻などの相談も受け付けています。
さまざまなトラブルや、税務調査などの相談にも応じ、協会顧問弁護士らの各専門家による相談も行っております。
2 個別指導対策 通知が来たら連絡を!
 新規個別指導・個別指導対策として、個別勉強会を実施しています。日常診療で必要なカルテの書き方などを中心に定期的に開催しています。
 また、九州厚生局と指導監査について懇談を行っています。懇談内容や開示された行政文書は新聞を通じて会員に公表しています。
3 患者・国民ともに喜べる医療を
 診療報酬の引き上げ、患者負担の軽減、審査・指導の改善、税制改善などに取り組んでいます。
 待合室からキャンペーン「クイズで考える私たちの医療」等、国民に医療について知っていただく活動もしています。
4 日常診療に役立つ講演会・研究会活動
 明日からの保険診療の向上に役立てるための講演会・研究会を定期的に開催しています。
 施設基準対応研修会からスタッフ向けのセミナーまで幅広く企画しています。

5 女性歯科医師の会
 女性歯科医師の会では毎月だれでも参加できる茶話会を開催。
 ネットワークを広げながら、交流を深め、日々の診療や経営に役立つ情報交換などをしています。

 ●よくあるご質問

協会と歯科医師会は何が違うの?


 歯科医師会は、医道の高揚、学術の普及、発展、歯科衛生の向上を図る学術団体として公共的活動を任務としています。
 協会は、保険医の経営、生活と権利を守り、医療保障充実のための要求の実現、併せて県民の健康を守ることを目的とした自主的団体です。
 協会会員の大多数は歯科医師会会員でもあり、歯科医師会定款の精神にもとづき積極的な役割と大きな貢献をしています。歯科保険医協会は、このように歯科医師会と協調して活動していくことを大切にしています。
 
政治や政党との関わりは?
 福岡県歯科保険医協会および保団連は、会員の思想、政治信条、政党支持の自由を堅く守って活動しています。
 特定政党に対する支持の押付けや、献金などはいっさい行っていません。
 政党に対しては、開業・勤務歯科医師の要求を実現する立場から福岡県歯科保険医協会および保団連の政策・要求への理解を得るために努力しています。
 
どのくらいの歯科医師が加入してるの?
2018年10月、会員総数は1987名です。
(男性1773名 女性214名、開業医1655名 勤務医332名)
2018年10月、県内の医療機関数は3100件です。
保険医の約6割の先生が加入されています。
 
他県に引っ越す場合は?
全国各県に保険医協会があります。医科と歯科が分かれていない県は、医科歯科合同です。会費は各協会で異なります。

福岡県歯科保険医協会

〒812-0016
福岡市博多区
博多駅南1-2-3
博多駅前第一ビル8階

FAX 092-473-7182
月~金9:30~17:30
土9:30~13:00
 
HOME | 入会のご案内